【大阪阿波座のダイエットで人気のパーソナルトレーニングジムRise】呼吸を意識するだけで筋トレの効果が上がる

2019/08/02 ブログ
呼吸を意識するだけで筋トレの効果が上がる

大阪市阿波座の肉体改造専門のパーソナルトレーニングジム Riseライズです。

 

みなさん、トレーニングをするときに呼吸を意識されてますか?

 

筋力トレーニングは無酸素運動と言われますが、実際に無呼吸でトレーニングをするわけではありません。

 

筋肉を動かすためのエネルギーを酸素を使わずに消費することから、そう言われています。

 

トレーニングを行うときの呼吸の原則

 

「重りを持ち上げるときに息を吐き、重りを下ろすときに息を吸う」

 

○バーベルスクワットだとしゃがむときに息を吸い、立ち上がるときに息を吐きます。

 

○ベンチプレスの場合は、バーベルを下ろす時に息を吸い、持ち上げる時に息を吐きます。

 

トレーニングをしていると力んでしまい、息を止めてしまう方も多いです。その場合は血圧が上がり、めまいや酸欠にもなりますので、危険ですので、注意してください。

 

力を入れて息を吐くタイミングでは、しっかりと息を吐き切り、腹圧を高める感じで行うと体幹が安定し、力も出やすくなります。ですので、ウェイティングベルトなどをきつめに巻くことで、お腹に腹圧が入りやすくするための効果もあります。

 

また腹筋運動をする場合には、全ての収縮動作の時に息を吐ききって、お腹を縮めるイメージで行うことで、腹筋の効果を高めることができます。

 

腹筋の場合、呼吸を意識するか、しないかで効果が2倍以上変わるとも言われてますので、息を吐ききる呼吸法で、割れた腹筋を作っていきましょう!

 

Rise(ライズ)では肉体改造のプロが筋力トレーニングと食事の管理をサポートさせて頂いております。お気軽に無料カウンセリング・体験トレーニングのお問い合わせくださいませ。

 

肉体改造専門パーソナルトレーニングジム Riseライズ

阿波座駅1番出口徒歩5分・中之島駅1番出口徒歩10分・肥後橋駅7番出口徒歩10分・本町駅28番出口徒歩15分