【大阪の筋肉肥大専門パーソナルジム Rise】バルクアップにおいて重要な腸内環境

2020/01/28 筋肉肥大・バルクアップ
バルクアップにおいて重要な腸内環境

大阪西区で肉体改造専門パーソナルジムRiseのパーソナルトレーナー住田です。

 

 

バルクアップをするにあたって、栄養をたくさん吸収できる身体はかなり重要です!

 

体重が増えにくい人はその原因が遺伝にあるとも言われていますが、腸内環境を良くして吸収率を高めることができれば、体重を増やしやすくなります!

 

 

私自身、高校生の頃はサッカー部で週6は運動していましたが体重は55kg程度しかなかったです。

 

今となっては80kg以上まで体重を増やすことができ、体重を増やし出せたきっかけが腸内環境にまで気を向けられたことだったと感じています。

 

 

というのも、私は当時からお腹を下しやすい体質でたくさん食事をしてしまうと下してしまうため量が食べられませんでした。

 

そのため体重も増えにくく悪循環に陥っていました。

 

 

その体質のまま筋トレを初めて、タンパク質を多く摂る生活にかわりさらにお腹の調子が悪くなり始めた頃にたまたま納豆オムレツにはまりだしました。

 

納豆オムレツはコスパが良く手軽に作れるため毎食のように食べていたのですが、取り入れだしてからみるみるお腹の調子は良くなり下すことが少なくなってきました

 

 

それに伴い体重も増えて、目に見えて筋肉がついてきたことを実感しました。

 

 

それまで野菜が好きではなくほとんど食べていなかったため食物繊維や乳酸菌が摂れていなかったのがお腹を下しやすい原因だったのではと考えられます。

 

 

最近では整腸剤も飲みだしてさらに調子が良くなっています。

 

 

パーソナルトレーナーをしていて私と同じようにお腹を下しやすいという悩みを良く聞きますが、多くのお客様が腸内環境を意識することで体重を増やしやすくなったとおっしゃられています

 

 

腸内環境を良くするものとして乳酸菌が多く含まれる食品がオススメです!

 

発酵食品のキムチなどの漬物やヨーグルトなどに多く乳酸菌が含まれていますので、腸内環境を良くしたい方は積極的に摂るようにしてください!

 

より詳しくはこちらへ↓

【大阪で筋肉肥大・バルクアップするならパーソナルジムRiseが一番おすすめです】

 

ダイエット・ボディメイク専門パーソナルジム Rise

阿波座駅1番出口徒歩5分・中之島駅1番出口徒歩10分・肥後橋駅7番出口徒歩10分・本町駅28番出口徒歩15分