【大阪肥後橋で人気の筋肉肥大専門パーソナルジム Rise】筋肉作りに重要なテストステロンを増やす5つの食品

2020/05/19 筋肉肥大・バルクアップ
筋肉作りに重要なテストステロンを増やす5つの食品

大阪西区にある肉体改造専門プライベートジム Riseです。

 

今回のテーマは「筋肉作りに重要なテストステロンを高める方法」です。

 

筋肉を作る上で重要なホルモンとして、テストステロンを高めることが重要です。

 

①テストステロンとは何か?

②テストステロン増やすには?

③テストステロンレベルを高める食品

 

①テストステロンとは何か?

 

テストステロンは男性ホルモン全体の95%を占めており、睾丸からつくられる男性ホルモンです。

 

主な働きといえば、筋肉量を増やしたり、筋力向上させたりなどの筋肥大の造血作用や骨密度の強化、脂肪燃焼を促し、体脂肪の増加を防ぐなどです。

 

また、精神的・肉体的な元気さを維持するために必要なホルモンとして、男性機能・生殖機能や記憶力、認知力にも関係しているといわれています。

 

②テストステロン増やすには?

 

適度な筋トレをすること、十分な睡眠や休養、規則正しい生活リズム、ストレスを溜めない健康的な生活習慣が重要です。

 

食生活などを気にせずに好きなものを食べ続けて、運動しなければ、肥満になります。。肥満はテストステロンの分泌を低下させてしまいます。食事管理と運動がどちらもかけないように意識していく必要があります。

 

ストレスにより脳の機能が低下すれば、テストステロンの分泌は低下すると考えられています。ストレスをためないように日々の過ごしていきましょう。

 

③テストステロンレベルを高める食品

 

①ほうれん草

筋肉の成長や生殖機能に重要な役割のマグネシウムが豊富に含まれている。

 

②ブロッコリー

女性ホルモン(エストロゲン)の作用を抑える働きがある。

 

③にんにく

にんにくにはテストステロンの生成を促す物質が入っている。

 

④卵黄

卵黄に含まれるビタミンD3がテストステロンの生成を高める作用がある。

 

⑤きのこ

きのこに含まれる物質がテストステロンを下げる作用を防ぐ。

 

上記の食材を毎日の食事に加えて、テストステロンを高めて、筋肉を効率よく増やしていきましょう!

 

Rise(ライズ)では肉体改造のプロが筋力トレーニングと食事の管理をサポートさせて頂いております。お気軽に無料カウンセリング・体験トレーニングのお問い合わせくださいませ。

 

肉体改造専門パーソナルジム Riseライズ

阿波座駅1番出口徒歩5分・中之島駅1番出口徒歩10分・肥後橋駅7番出口徒歩10分・本町駅28番出口徒歩15分