【大阪中之島の筋肉肥大専門パーソナルジム Rise】筋トレで成果を出すために重要な心構え

2020/05/28 筋肉肥大・バルクアップ
筋トレで成果を出すために重要な心構え

大阪西区にある肉体改造専門プライベートジム Riseです。

 

今回のテーマは「筋トレで成果を出すために重要な心構え」です。

 

①始めたきっかけとモチベーション

②変化がわかるように数字の把握と体型の写真をとる

③短期目標と長期目標を立てる

 

①始めたきっかけとモチベーション

 

なぜ筋トレを始めたのかという理由があるはずです。その理由を自問することは重要です。

 

筋肉のついたカッコ良い体になりたいというのはもちろんだと思いますが、その理由からさらに掘り下げて、なんのためにカッコ良い体になりたいのかというインサイトの理由を探っていきます。

 

異性にモテたい、精神的に強くなりたい、自分に自信を持ちたい、健康になりたいなどあると思います。

 

核となる理由が明確になるほど、トレーニングを継続するモチベーションにつながります。

 

②変化がわかるように数字の把握と体型の写真をとる

 

筋トレを始めるときは一番ピークにモチベーションが高いときなので、最初の方はかなりの方が高頻度で通うことができます。

 

ただ筋トレを初めてみると、結果がすぐに現れないことがわかります。

 

憧れの体を作るには、短期間で一気に体が変わるわけではなく、小さい努力の積み重ねが少しずつ体を変化させてきます。

 

見た目の変化も最初はわかりにくいので、体重や体脂肪率、また部位ごとのサイズを測るなどして、数字を把握した上で、2週間、1ヶ月と変化を確認していくと良いです。

 

また始める前の体はしっかりと写真に撮影して残しておくことで、のちに見たときに自分の努力の成果を感じることができます。

 

③短期目標と長期目標を立てる

 

よく年の初めや新年度などの新しい時期に、体作りの目標を掲げる人が多いですが、ほとんどが1ヶ月もせずにその宣言すら忘れてしまいます。

 

そのときに多くの人が立てている目標は、長期目標になります。

 

長期目標になると到達するまでの道のりが長すぎて、途中で挫折する人が多いです。

 

ですので、長期目標とそれに伴う短期目標を作ることも重要です。

 

短期目標を少しずつクリアしていくことで、最終的に長期目標をクリアすることができます。

 

短期目標・長期目標も②でも話した通り、数字で把握できる目標が必須です。

 

アバウトな目標だとできていたのか、できていないかの評価ができないので、数字目標と行動目標を立てていきましょう。

 

たかが体作り、されど体作り!成果を上げるためにもしっかりと心構えをしてから、望んでいきましょう!

 

より詳しくはこちらへ↓

【大阪で筋肉肥大・バルクアップするならパーソナルジムRiseが一番おすすめです】

 

Rise(ライズ)では肉体改造のプロが筋力トレーニングと食事の管理をサポートさせて頂いております。お気軽に無料カウンセリング・体験トレーニングのお問い合わせくださいませ。

 

肉体改造専門パーソナルジム Riseライズ

阿波座駅1番出口徒歩5分・中之島駅1番出口徒歩10分・肥後橋駅7番出口徒歩10分・本町駅28番出口徒歩15分