【大阪の筋肉増量パーソナルジム Rise】ガリガリ体型(痩せ方)から体重を増やすための筋トレ法

2020/07/21 筋肉肥大・バルクアップ
ガリガリ(痩せ方)から体重増するための筋トレ法

大阪西区にある肉体改造専門プライベートジム Riseです。

 

前回、下記の記事でガリガリの人の体重を増やすための食事の方法を説明しました。

ガリガリ体型から体重を増やすために必要なこと

 

今回は「ガリガリ体型(痩せ型)から体重を増やすための筋トレ法」について説明します。

 

①継続できる環境を作ろう

②大きな筋肉をメインに鍛えよう

 

痩せ型の人が体重を増やす、体を大きくする時にまず大事なことは食事になりますが、体重を増やして筋肉を大きくする時には筋トレが重要になります。

 

①継続できる環境を作ろう

 

ガリガリの人はスポーツ経験なども少ない方が多いと思います。まずは筋トレを継続できる環境づくりから始めましょう。

 

ジムなどに入会して、周りの人に刺激を受けたり、その環境下を作ることでやろうとする気持ちも生まれやすいので、ジムに入会するのがおすすめです。

 

ジムに入会しても、幽霊会員になってしまう人が多く、ジムに行くまでが難しいので、曜日を決めて行くのも良いですし、行く回数を決めるのも良いと思います。

 

筋肉を増やして、体重を増やすには週に3回ほど行くことをお勧めします。

 

細くてジムに行くのが恥ずかしいと言う方は自宅でも継続してできるなら、それでも良いです。

 

またパーソナルトレーニングジムなどで人に見られない環境でできるところもありますので、そちらでやるのもおすすめです。

 

②大きな筋肉をメインに鍛えよう

 

筋トレを始めた時に何からやれば良いかと迷いますが、まずは大きな筋肉から鍛えて行くようにしましょう。

 

大きな筋肉は以下の筋肉になります。

 

❶胸(大胸筋)

❷背中(広背筋・僧帽筋)

❸脚(大腿四頭筋・ハムストリング)

❹おしり(大臀筋)

 

がりがりの人は上半身ばかり鍛える人が多いですが、まずは下半身もしっかり鍛えることから始めましょう。

 

というのも下半身の方が筋肉量が多く、下半身を鍛える方が体重を増やしやすくなります。

 

また下半身トレーニングをすることで、筋トレ後に分泌される成長ホルモンが多くなるので、より上半身の筋肉も発達しやすくなります。

 

具体的なトレーニング種目としては

 

❶胸(大胸筋)トレーニング

 

ベンチプレス(ジム)

腕立て伏せ(ジム・自宅)

 

❷背中(広背筋・僧帽筋)トレーニング

 

ラットプルダウン ・シーテッドロー(ジム)

デッドリフト(自宅)

 

❸脚(大腿四頭筋・ハムストリング)トレーニング

 

バーベルスクワット(ジム・自宅自重で)

デッドリフト(ジム・自宅)

 

❹おしり(大臀筋)トレーニング

 

ブルガリアンスクワット(ジム・自宅)

 

上記のトレーニングを週に3回、胸・背中の日を2回、下半身の日を1回など決めてやっていくことをおすすめします。

 

筋肉で体を大きくさせたい方はこちらをご覧ください↓

【大阪で筋肉肥大・バルクアップするならパーソナルジムRiseが一番おすすめです】

 

Rise(ライズ)では肉体改造のプロが筋力トレーニングと食事の管理をサポートさせて頂いております。お気軽に無料カウンセリング・体験トレーニングのお問い合わせくださいませ。

 

 

肉体改造専門パーソナルジム Riseライズ

阿波座駅1番出口徒歩5分・中之島駅1番出口徒歩10分・肥後橋駅7番出口徒歩10分・本町駅28番出口徒歩15分