[大阪西区のバルクアップ専門パーソナルトレーニングジム Rise]肩のバルクアップ!! サイドの中でも 鍛え分けができる考え方2021/9/22バルクアップトレーナー日誌

2021/09/23 筋肉肥大・バルクアップ
肩のバルクアップ!! サイドの中でも 鍛え分けができる考え方

大阪西区で肉体改造専門パーソナルジムRiseのパーソナルトレーナー住田です。

 

 

 

2021/9/22の自主トレと業務内容

 

 

 

自主トレ 肩・胸の日

 

 

①サイドレイズ           3セット

②ベントオーバーサイドレイズ    2セット

③マシンサイドレイズ        3セット

④マシンインクラインチェストプレス 3セット

⑤マシンチェストプレス       3セット

 

 

 

サイドレイズでは前部と側部の間、側部、側部と後部の間の3箇所をメニューによって鍛え分けるようにしています!

 

 

今回のトレーニングですと、サイドレイズとマシンサイドレイズが側部でベントオーバーサイドレイズが側部と後部の間のトレーニングです。

 

 

 

鍛え分けの方法ですが上体の角度です!

 

 

 

上体が床の垂直の体勢、いわゆる真っ直ぐ立っている体勢ですとサイドレイズを行うときには肩の側部が大きく働きダンベルが持ち上がります。

 

 

 

これがお辞儀をした体勢(ベントオーバー)ですと肩関節の外旋の動きも加わるため、側部と後部の両方が動きやすく、場所としては側部と後部の間あたりに負荷が入るのがわかります。

 

 

 

天井を向くように斜めに倒れた体勢の場合、肩関節の屈曲や内旋の動きも加わるため側部と前部が動き、その間あたりに負荷が入っているのが分かるはずです!

 

 

 

肩は挙上することができる方向が、他の関節に比べたくさんあるので色々な体勢で行うことによって満遍なく鍛えることができておすすめです!

 

 

 

 

業務内容としては

 

 

 

バルクアップ  3名

ダイエット   2名

 

 

 

上記のお客様の指導でした!

 

 

お客様の目的別としてはバルクアップとダイエットが同じくらいの比率で健康維持の方が数人いらっしゃる状況です。

 

 

 

トレーニングに関してはどの目的でも、限界まで動作を行うということは共通して指導させていただいております。

 

 

 

目的に応じて変化させる部分は食事で、その方に最適な栄養バランスを探しどのようにすればその栄養素を継続して摂り続けられるのかを指導させていただいております。

 

 

 

特にバルクアップの指導は多くのお客様に成果を出していただいているので、筋肉を大きくしたいけどなかなか進まないとお悩みのかたは是非お問い合わせくださいませ。

 

 

 

バルクアップ専門パーソナルジム Rise

阿波座駅1番出口徒歩5分・中之島駅1番出口徒歩10分・肥後橋駅7番出口徒歩10分・本町駅28番出口徒歩15分