【阿波座の筋肥大専門パーソナルジム Rise】肉体改造の基本!! プロテインとは どんなサプリ?

2021/10/15 筋肉肥大・バルクアップ
肉体改造の基本!! プロテインとは どんなサプリ?

大阪西区で肉体改造専門パーソナルジムRiseのパーソナルトレーナー住田です。

 

 

 

筋トレとセットで摂られているメジャーなサプリメントとしてプロテインがあります。

 

 

 

プロテインは肉体改造を楽にしてくれる素晴らしいサプリメントですが、バルクアップを行おうとする初心者の中には必ず摂らないと筋肉がつかないと思っている方も多くいらっしゃいます。

 

 

 

なぜプロテインを活用できるとバルクアップを行いやすいのかを解説していきます。

 

 

 

プロテインがバルクアップのサポートをしてくれるポイント

 

 

 

①1日のタンパク質量の底上げ

 

②利便性

 

③コストパフォーマンス

 

 

 

①タンパク質含有率

 

 

 

プロテインとはどんなサプリメントかと簡単に説明すると、タンパク質を効率よく摂るためのものです。

 

 

 

バルクアップを行う際には筋肉を大きくする観点から、筋肉の材料となるタンパク質を多く摂る必要があります。

 

 

 

 

バルクアップを効率よく行うためには1日に体重(kg)×2gのタンパク質の摂取が望ましいとされており、体重が60kgの方ですと1日に120gが目安となります。

 

 

 

この数字は鶏胸肉で500g程度とかなり食事量が多くなり、食べるのが大変なためその1部分をプロテインで補うという使い方ができます。

 

 

 

バルクアップ中は食事量自体を増やす必要があるため、タンパク源となる肉や魚を多く食べてしまうとそれ以外の主食が食べられなくなり炭水化物が不足する原因にもつながります。

 

 

 

その点、プロテインは飲み物としてタンパク質を補給できるため、満腹度を下げることができバルクアップ中には使いやすいサプリメントと言えます。

 

 

 

 

②利便性

 

 

 

プロテインはタンパク質がパウダー状になったサプリメントですので何より持ち運びが楽です!

 

 

 

タンパク源となる肉や魚を持ち運ぶ場合は家で調理してタッパーに詰めて持ち運ぶ必要があり、夏場ですとさらに冷やしながらという工程が加わります。

 

 

その点、プロテインはシャイカーにパウダーを入れて持ち運べば水さえあればどこでもタンパク質を補給できるので、タンパク質を気軽に追加して摂ることができます。

 

 

 

③コストパフォーマンス

 

 

 

栄養素別に食材のコストを出すと圧倒的に炭水化物(主食の米や麺類)が安く手に入りますが、タンパク質はそれに比べてコストがかかります。

 

 

 

タンパク源として最もこうストパフォーマンスがいいのは卵だと思いますが、それよりもプロテインの方が安く手に入るものが多いです。

 

 

 

最近では多くのメーカーがプロテインを販売しており、価格が安くても美味しいものが増えているのでコストを抑えながら美味しくタンパク質を摂ることができます。

 

 

 

プロテインは上記のような特性があり、1日のタンパク質を多く摂らないといけないバルクアップにはかなり利用のしやすいサプリメントと言えます!

 

 

 

飲むタイミングは食間が4時間以上空く時や、食事のタンパク質が少ない場合に追加したり寝る前に飲んで調整するように使うのがおすすめです!

 

 

 

もちろんトレーニング前後のタンパク質補給にも使えるので用途としてはかなり多いですね!

 

 

 

是非プロテインを活用してバルクアップを効率的に進めてください!

 

 

 

バルクアップ専門パーソナルジム Rise

阿波座駅1番出口徒歩5分・中之島駅1番出口徒歩10分・肥後橋駅7番出口徒歩10分・本町駅28番出口徒歩15分