【大阪の増量・筋肉肥大専門パーソナルジムRise】コンビニで買えるバルクアップにオススメの飲み物”7選”

2022/03/26 筋肉肥大・バルクアップ
コンビニで買えるバルクアップにオススメの飲み物”7選”

大阪西区の肉体改造専門プライベートジムRiseです。

 

今回のテーマは「コンビニで買えるバルクアップにオススメの飲み物”7選”」です。

 

全国に5万店舗以上あるコンビニエンスストア。

 

そんなコンビニエンスストアで、手軽に買えてしかも「バルクアップに効果的な飲み物」を紹介していきます。

 

「定番な商品」から「意外な商品⁉」まで、合計7つの商品を紹介していきます。

 

バルクアップにオススメの飲み物”7選”

 

①エナジードリンク

②スポーツドリンク

③100%ジュース

④ザバスミルクプロテイン

⑤飲むヨーグルト

⑥牛乳

⑦水

 

コンビニで買えるバルクアップにオススメの飲み物は、上記の7つです。

 

バルクアップ中でコンビニをよく利用する方は、ぜひ参考にしてください!

 

①エナジードリンク

 

トレーニング前にオススメです。

 

エナジードリンク(モンスター・レッドブルなど)には、覚醒作用や筋力向上の効果がある「カフェイン」が含まれています。

 

また、含有量は少ないもののアルギニン、カルニチン、リボースなど、筋肉に良い成分が含まれているのもポイントです。

 

注意点としては、「カフェインの過剰摂取」が挙げられます。

 

カフェインの1日の上限量は400mgです。

 

モンスターだと約3本、レッドブルだと約5本が上限量になります。

 

1回100〜200mgで効果を得ることができますので、トレーニング前に1本飲むだけで十分でしょう。

 

②スポーツドリンク

 

トレーニング中にオススメです。

 

スポーツドリンク(アクエリアス・ポカリスエットなど)に含まれる「糖質」や「電解質」は、パフォーマンス能力を向上する効果があります。

 

また、発汗などにより失われた水分やミネラルも補給できます。

 

注意点としては、「果糖ぶどう糖液糖」が含まれている点が挙げられます。

 

果糖ぶどう糖液糖の過剰摂取は、老化や疲労の原因である糖化や内臓脂肪、尿酸を増やす原因になります。

 

ですので、スポーツドリンクを飲むときは”水で薄めて飲む”などして、果糖ぶどう糖液糖の過剰摂取には注意しましょう。

 

③100%ジュース

 

トレーニング中・後にオススメです。

 

100%ジュース(オレンジ、グレープフルーツ)には、エネルギーになる「糖質」と、疲労回復の効果がある「クエン酸」が含まれています。

 

トレーニング後のプロテインを、100%ジュースに溶かして飲んでもいいでしょう。

 

④ザバスミルクプロテイン

 

トレーニング後にオススメです。

 

トレーニング後のゴールデンタイムに「タンパク質」の摂取は必須です。

 

脂肪0・味良し・手軽に飲める、「コンビニで買える最強の飲み物」と言っても過言ではないでしょう。

 

⑤飲むヨーグルト

 

間食にオススメです。

 

飲むヨーグルト(ブルガリア、メグミルクなど)には、腸内環境を整える「乳酸菌」が含まれています。

 

また、バルクアップ中は、”カロリーを稼ぐ”必要があるので、高カロリーというのもポイントです。

 

注意点としては、「糖質が多い」という点が挙げられます。

 

いくらバルクアップ中でも、血糖値を乱高下させるのは糖尿病など疾病のリスクにもつながるので、良いことではありません。

 

ですので、他の食材と一緒に摂るなど工夫をして摂ると良いでしょう。

 

⑥牛乳

 

間食や就寝前にオススメです。

 

牛乳には、神経伝達やホルモン分泌、骨の形成に必要な「カルシウム」が含まれています。

 

タンパク質・脂質・炭水化物も多く、カロリーも高いので間食にオススメです。

 

また、牛乳にプロテインを溶かせば吸収速度が遅くなるので、就寝前にもオススメです。

 

注意点としては、「乳糖不耐症」が挙げられます。

 

乳糖不耐症とは、牛乳に含まれる乳糖を分解できずお腹を壊してしまう症状のことです。

 

日本人の約20%は「牛乳を飲むとお腹を下す」と言われています。

 

また、牛乳はカルシウムが豊富ですが「マグネシウムとのバランスが悪い」です。

 

カルシウムとマグネシウムの理想のバランスは2:1ですが、牛乳は10:1くらいです。

 

ですので、牛乳を飲む場合は、意識的にマグネシウムを摂取すると良いでしょう。

 

⑦水

 

1日を通して「水」を飲むようにしましょう。

 

体の”60〜70%”は水分です。

 

また、体の隅々まで必要な栄養や酸素を運んだり、老廃物などを排出したりする「血液」も水分です。

 

つまり、水分不足になると、体のあらゆる代謝機能が低下してしまうのです。

 

最低でも、1日に1.5〜2リットルは「水」を飲むようにしましょう。

 

まとめ

 

バルクアップ中にオススメの飲み物はたくさんありますが、目的やタイミングによって選ぶ商品は変わります。

 

自分の目的やタイミングに合わせて、今回紹介した商品の中から選んでください。

 

また、今回の内容は「コンビニで手軽に」というのがポイントです。

 

全国のどこのコンビニでも買える商品ですので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

「コンビニで買える商品で、飲み物以外にもオススメの商品を知りたい!」

 

そんな方は、肉体改造のプロフェッショナルに教えてもらいましょう!

 

筋肉で体を大きくさせたい方はこちらをご覧ください↓

【大阪で筋肉肥大・バルクアップするならパーソナルジムRiseが一番おすすめです】

 

Rise(ライズ)では肉体改造のプロが筋力トレーニングと食事の管理をサポートさせて頂いております。お気軽に無料カウンセリング・体験トレーニングのお問い合わせくださいませ。

 

肉体改造専門パーソナルジム Riseライズ

阿波座駅1番出口徒歩5分・中之島駅1番出口徒歩10分・肥後橋駅7番出口徒歩10分・本町駅28番出口徒歩15分