ゴツい身体になるために!テストステロンを増やす生活習慣!

2022/03/06 筋肉肥大・バルクアップ
ゴツい身体になるために!テストステロンを増やす生活習慣!

大阪西区で肉体改造専門パーソナルジムRiseのパーソナルトレーナー住田です。

 

今回のテーマは「ゴツい身体になるために!テストステロンを増やす生活習慣!」です。

 

バルクアップを成功させる上で一番重要なホルモンはテストステロンだと言えます!

 

テストステロンを多く分泌させるために心がけるべき生活習慣は以下の通りです!

 

 

①筋トレを行う

②タンパク質を摂る

③睡眠時間の確保

 

①筋トレを行う

 

ハードな筋トレを行うとトレーニング直後から48時間テストステロンが分泌されやすくなるとされています。

 

そのため1日おきに筋トレを行えば毎日筋肉がつきやすいホルモン環境を作ることができます!

 

できる限りトレーニングの頻度を上げてテストステロンを分泌させやすい環境を作りましょう!

 

②タンパク質を摂る

 

タンパク質は筋肉の材料となる栄養素です!

 

研究でタンパク質を多く含むものを食べるとテストステロンが上昇することが確認されています。

 

毎食、肉や魚から30g以上タンパク質を摂ることがおすすめです!

 

目安としては握り拳1個程度の大きさのものを食べるといいとされています。

 

③睡眠時間の確保

 

睡眠時間が短くなると日中のテストステロンが減少するとされています。

 

最低でも6時間以上は睡眠を取ることを心がけましょう!

 

また寝る前に睡眠の質を下げてしまう行為としてアルコールを摂ることと食べ過ぎが挙げられます。

 

夜は腹八分を心がけて質の良い睡眠が取れるように心がけましょう!

 

以上の習慣を心がけることによってテストステロンを多く分泌しやすい生活を送ることができます!

 

バルクアップを目標に身体創りを行っている方はぜひ試してみてください。

筋肉で体を大きくさせたい方はこちらをご覧ください↓

【大阪で筋肉肥大・バルクアップするならパーソナルジムRiseが一番おすすめです】

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

肉体改造専門パーソナルジム Riseライズ

大阪市西区京町堀3-3-13 4F

Tel:06-6443-6272

阿波座駅1番出口徒歩5分・中之島駅1番出口徒歩10分・肥後橋駅7番出口徒歩10分・本町駅28番出口徒歩15分

ーーーーーーーーーーーーーーー