【大阪肥後橋のボディメイク専門パーソナルジムRise】朝ごはんを食べる3つのメリット

2019/09/09 ダイエット
朝ごはんを食べる3つのメリット

大阪肥後橋のボディメイク専門パーソナルジム Riseライズです。

 

今回のテーマは「朝ごはんを食べる3つのメリット」です!

 

①脳が活性化

②太りにくい

③体のリズムが整って、活動的になる

 

みなさんは朝ごはんを毎日ちゃんと食べていますか?

 

なかなか時間がなくて、食べれない、朝は食欲がないという人は多くいます。

 

ですが、朝ごはんを食べることで得られるメリットはたくさんあります。

 

①脳が活性化

 

脳は寝ている間も働き続けており、寝起きはエネルギーが不足している状態です。

朝ごはんを食べずにいると思考能力や集中力が落ちてしまいます。

 

また朝食をとることで、脳にエネルギーが供給されると、脳内物質のβ-エンドルフィンが分泌され、脳内のやる気中枢を活性化し、物事への意欲を高めてくれるといわれています。

 

②太りにくい

 

朝食を食べない方がエネルギー摂取量が落ちて、痩せると思いがちですが、食事の回数が少なくなる方が太りやすくなります。

 

朝食を食べない分、お昼などで食べる量が増えるのと栄養が足りていない時間が長くなります。体は次の食事で栄養を取り込まないといけないと感じて、食事の吸収率が高くなり、結果、太りやすくなります。

 

また朝食を食べることは便秘予防にもつながります。胃に食べ物が入るので、腸が活性化し、排せつも促されやすくなります。同時に水分をコップ一杯以上とることも大事です。

 

③体のリズムが整って、活動的になる

 

朝目覚めて、夜に眠たくなるという体のリズムは体内時計の働きが関係しています。

 

体内時計を正しくはたらかせるためには、朝ごはんをしっかりと食べて、日光を浴びることが大事です。

 

また食事をとることで、心身の活動を活性化することができ、体温が上がります。朝食を食べない人は体温が上がらず、だるさや疲れを感じる人が多く、活動量が減る傾向にあります。

 

いかがでしたでしょうか?

しっかりと朝食を食べることで、その恩恵を受けていきましょう!!

 

Rise(ライズ)では肉体改造のプロが筋力トレーニングと食事の管理をサポートさせて頂いております。お気軽に無料カウンセリング・体験トレーニングのお問い合わせくださいませ。

 

ボディメイク専門パーソナルジム Riseライズ

阿波座駅1番出口徒歩5分・中之島駅1番出口徒歩10分・肥後橋駅7番出口徒歩10分・本町駅28番出口徒歩15分