【大阪中之島のおすすめパーソナルジムRise】体脂肪燃焼を促進させるウェイトトレーニング4つの方法

2019/10/08 ダイエット
体脂肪燃焼を促進させるウェイトトレーニング4つの方法

大阪中之島の肉体改造専門のプライベートジム Riseライズです。

 

今日のテーマは「体脂肪燃焼促進させるウェイトトレーニング4つの方法」です。

 

ウェイトトレーニングは筋力アップ、筋肉を増やす、心肺機能を高める、脂肪燃焼を促進させるなど、様々な役割があります。

今回はその中でもエネルギー消費を高めて、脂肪燃焼を高めるためのポイントを紹介していきます。

 

1、スーパーセットやサーキットトレーニングなどで休息時間を縮める。

2、セット間の休憩時間を有酸素運動にあてる

3、重たい重りを使うセットを増やす

4、全身を鍛えるトレーニングを行う

 

1、スーパーセットやサーキットトレーニングなどで休息時間を縮める。

 

スーパーセット(同一部位2種目を連続して行うトレーニング法)やサーキット形式(異なるエクササイズを連続で、5種目程度休み無く行なっていくトレーニング方法)を用いる。

 

この方法を用いることで、休息時間が短くなり、心拍数を上げて、脂肪燃焼効率を上げることができる。トレーニング時間の短縮にもつながります。

 

2、セット間の休憩時間を有酸素運動にあてる

 

ワークアウトのセットの間のインターバルの時間に有酸素運動を取り入れてみましょう。

 

踏み台昇降やバーピーなどの自重でできるエクササイズをインターバルの間に取り入れて、エネルギーの消費効率をあげます。最初は時間は15秒から30秒くらいの短くても良いので、挑戦してみましょう。

 

3、重たい重りを使うセットを増やす

 

重たい重りを使った高負荷のトレーニングは運動後の過剰酸素消費量が高くなります。ですので、運動後のエネルギー消費が高い状態を保つことができます。

 

高負荷低回数のトレーニングを毎回、セットのルーティンに組み込むようにしましょう。

 

4、全身を鍛えるトレーニングを行う

 

全身を鍛える日を週一回のルーティンで作ることで、体脂肪の燃焼効率が上がります。

 

多関節種目であるスクワット、デッドリフト、ベンチ、ショルダープレスなど複合種目を行い、全身を鍛えてみましょう。

 

ウェイトトレーニングで体脂肪を落としたいときは上記の4つの方法で、試してみてください!

 

Rise(ライズ)では肉体改造のプロが筋力トレーニングと食事の管理をサポートさせて頂いております。お気軽に無料カウンセリング・体験トレーニングのお問い合わせくださいませ。

 

肉体改造専門パーソナルジム Riseライズ

阿波座駅1番出口徒歩5分・中之島駅1番出口徒歩10分・肥後橋駅7番出口徒歩10分・本町駅28番出口徒歩15分