【大阪西区のシニア向けパーソナルジムRise】30%も減少する!?年々減り続ける筋肉

2019/09/12 50代以上向けカラダ作り
30%も減少する!?年々減り続ける筋肉

大阪西区のシニア向けパーソナルジムRise の住田です!

 

お客様のお悩みの中で多いのが

 

 

年々、筋肉がなくなっている気がする

 

 

というものがあります。

 

 

実際に筋肉は20歳と70歳を比較した場合、減少率は30%程度とされておりかなりの筋肉がなくなってしまいます。

 

 

その中でも下半身の筋肉は一番落ちやすいとされており、年齢を重ねるとともに歩くのが疲れやすくなり、立ち上がるのが辛くなるということを多くの方が感じるようになります。

 

 

この状態を放っておくと最悪の場合、自力で保歩くこと自体が難しくなり寝たきりの生活になってしまう場合があります。

 

 

この状態がロコモティブシンドロームといい、現在の日本において社会的問題となっています。

 

 

加齢に伴う筋肉の減少を食い止めるには食事管理と適度な運動が効果的です。

 

 

それも1日でも早い取り組みを行った方が筋肉の減少は少なく食い止めることができますので

 

高タンパクな食事

 

身体を動かすことを心がける

(歩くなどでも大丈夫)

 

 

以上のことを今日から心がけてくださいませsmiley

 

 

 

 

 

 

ダイエット・ボディメイク専門パーソナルジム Rise

阿波座駅1番出口徒歩5分・中之島駅1番出口徒歩10分・肥後橋駅7番出口徒歩10分・本町駅28番出口徒歩15分